【占星術 ブログ】2022年下半期の蠍座の運勢「好きなことを仕事や役割にできる可能性が高い時」(Youtube動画あり)

1.2022年下半期(10月23日~11月22日)太陽が蠍座(さそり座)へ移動

太陽が蠍座へ

2022年10月23日 ~11月22日

 

ブログを書いているのは、2022年11月です。

 

蠍座さんは先月から引き続き、お誕生日月。

 

そこで、今後の天体の動き(主に土星以降の天体=トランスサタニアン)を追いながら、気になる時期をピックアップして蠍座の運勢を解説させて頂きます。

 

来年のお誕生日月ぐらいまで、私が重要だと感じる天体の動きを追っていきますね。

 

やまニャン
ちなみに、毎月お誕生日月の星座を動画にもアップしていくニャー

 

太陽星座が定位置に戻る現在10月23日から11月22日は、太陽星座が蠍座に滞在。

 

通常は運気の波も活発になっていると考えられます。

 

本来の蠍座らしさが発揮される時。

 

さそり座は、物事を深く掘り下げて考える星座。

 

少し謎めいた面もありますが、基本的に真面目と言われています。

 

ネイタルチャート(出生図)の太陽にトランジットの太陽から光を与えられると、この面が強まります。

 

そのため、普段は見えない闇の部分も光に照らされる可能性が…。

 

普段と違うあなたの個性がさらけ出される時だと言えます。

 

研究熱心になるため、やりたいことに没頭できるでしょう。

 

本番にも強くなって、勝負強くなれそうです。

 

反面、ストイック過ぎるタイプのさそり座さんは、あまり無理をしないように気をつけて下さい。

 

1-1:2022年11月8日20:02 おうし座の満月

牡牛座の満月とは、蠍座に太陽が位置して対面するおうし座に月がめぐる時。

 

あなたが関わるパートナー、他人との関係が大きく変化する可能性があります。

 

特に今回の満月後は、天王星が金星と180度のオポジションとなるため、これまで考えてなかったような展開に…。

 

人間関係では、違和感を感じていても人に合わせてしまいがち。

 

特に身近な人の心境の変化に、影響される可能性が高いです。

 

あなたが主導権が持てない時は、不満が生じやすいので、後になって爆発しないように気をつけましょう。

 

また、火星がふたご座にいるため、アレコレ気苦労が増えるかもしれません。

 

合理的に物事を進めようとしたり、過去のミスにとらわれてしまうと良い結果を生まないかも。

 

過去と未来は違うので、今の状況をしっかりと把握して、より良い展開に持っていけるように考えて下さいね。

 

後ほど、Youtube動画のリンク先もお知らせしますね。

1-2:Youtube動画 さそり座の2022年下半期~2023年上半期

ご参考になりますように!
山田ありす

 

3.2022年下半期(10月28日~12月20日)木星が魚座(うお座)へ移動

木星が魚座へ

2022年10月28日~12月20日

 

10月28日は、木星が魚座へと移動しますので、1年のうちでも重要な運気の変わり目となります。

 

例えば、恋愛は結婚を意識するより楽しむことに幸運あり。

 

あまり先の方まで考えず「気が合うかも?」と思った人と遊びに出かけてみては?

 

また、蠍座生まれは、基本的に愛情表現が不器用と言われる星座です。

 

そのため、相手があなたの本心が分からないと思っている場合があります。

 

出来るだけ分かりやすい表現でアピールして下さい。

 

あなたの良縁の相手は、以下のタイプの人かも?!

チェック!!!
ありねずみん
  • 医療関係
  • 音楽関係
  • 比較的、表に出ている外向的で優しいタイプ etc…

11月15日 うお座の海王星とさそり座の太陽・うお座の木星とさそり座の金星が120度

11月15日前後は、キラキラと輝く相手があなたに良い刺激を与えてくれる時期です。

 

ピンときた人がデートに誘ってきたら、即決でOKを!

 

あなたがフリーなら、この機会にイベントやフェスティバルなど、華やかな場所に出ていきましょう。

 

そうした場所に行く誘いは、断らないように。

 

大切なのは、ピンとくるかどうか。

 

勘が良い時です。

 

他人の心の裏に目を向けるのではなく、何事も明るく捉えるように意識して下さいね。

 

2.(2022年12月20日~2023年5月17日)木星が牡羊座(おひつじ座)へ移動

木星が牡羊座へ

2022年12月20日 ~2023月5月17日

2022年12月20日からの約半年は、木星がおひつじ座に滞在します。

 

仕事や職場環境がピックアップされてきそうです。

 

転職に恵まれそうな時ですし、好きなことを仕事や役割にできそうな時です。

 

しかし、新たな環境では(初対面の人)と、一時的に対立するかもしれません。

 

上司に好かれる事を考えるより、同僚や部下など現場で関わる仲間とのチームワークを大切に。

 

あなたが皆をまとめる立場なら、誰よりも先に行動することが幸運を引き寄せるカギに。

 

前向きな姿勢が、周りの信頼を集める秘訣です。

 

一匹狼になると、周囲との連携が取れない時期なので気をつけましょう。

 

あなた1人で物事を解決せずに、周りの力を認めることが大切です。

 

さそり座は、他人と絆を築く事で力を発揮できます。

 

しかし、好き嫌いが激しくなると、突然に協調性にかける面が表に出てしまいます。

 

ピッタリと合う人とだけ行動を共にしがちなので、視野を狭めないように気をつけましょう。

 

特に、この時期は自分本位な面が際立つ可能性も…。

 

普段より、こだわりが強くなるので気をつけて下さい。

 

洞察力が強いあなたですから、周りが鈍感に感じられる事もありそう。

 

それは、あなたが過度に細かい点に気がつくためです。

 

そのように捉えて、他人の無頓着さを許してあげて下さい。

 

4.2023年上半期(2023年3月7日)土星が魚座(うお座)へ移動

土星が魚座へ

2023年3月7日 22:35~2026年2月14日

この時期は、土星が魚座へ移動する時でもあります。

 

土星は、2.5年で1つの星座をめぐります。

 

土星が魚座に訪れるのは約30年ぶり。

前回の土星の魚座の滞在期間

1993年5月21日13:57~6月30日17:30→逆行して水瓶座へ→順行して魚座へ1994年1月29日8:43~1996年4月7日17:49

人生を楽しむ事を、実は自分自身で制限しがちな時。

 

今までと同様に笑えなくなったら要注意。

 

行動する事を躊躇う可能性があります。

 

それは、当然の事のように楽しめていた事を、今後も楽しめるかどうかわからなくなる為です。

 

実は、何かを続けてきた人は、新たな挑戦を迎える時。

 

この時期は、そうした方向転換をするのも良い時なのですが、つい周囲に対して本心を打ち明けることを拒んでしまうかもしれません。

 

理解ある人にだけ分かってもらえれば良いとの考えが優先し、知らず知らず現状を維持しがちになる事がありそうです。

 

方向性に悩んでいる人は、継続した事から少し距離を置いて離れるか、やり方を変えるなど今までと違う動きを起こされると良いでしょう。

 

新たにやりたい事が出てきた人は、長期的に継続できるものと出会える時でもあります。

 

それが恋愛の場合は、おそらく腐れ縁のように長い付き合いになりそう。

 

これまでパートナーシップを長く継続してきた人は、相手との関係性を見直す時。

 

逆に、人生の重要なキーパーソンとして、絆を深めていける時とも言えますよ。

 

5.2023年上半期(2023年3月24日)冥王星が水瓶座(みずがめ座)へ移動

冥王星が水瓶座へ

2023年3月24日0:24

2023年3月24日は、冥王星が水瓶座へと移動。

 

あなたが引っ越しなど環境の変化を求める場合は、本当に縁がある場所や人と絆が深まりそう。

 

逆に言えば、重要な場所や相手でない場合は、途切れるか?距離ができるなど何らかの変化がありそうです。

 

他人がファミリーのように一生をかけて歩む相手が誰であるのかが分かる時なので、自然につながる人はきっと良縁でしょう。

 

できるだけ大切に付合いましょう。

あなたの運命の場所や相手が分かる2023年3月

自然と落ち着く場所が見つかるのが、2023年3月からの人生です。

 

義務感や責任を果たすことを優先していた人は、変わり目です。

 

今、あなた自身が一生を生きたい場所を選べるはず。

 

木星が牡牛座に移動する2023年5月17日は、運命の出会いや結婚をする12年に1度の転機です。

 

12年前に重要人物との出会いのあった人は、よりその可能性が高いです。

 

復縁を含めて思いがけない出会いがあるかも…。

 

6.2023年上半期(2023年5月17日)木星が牡牛座(おうし座)へ移動

木星が牡牛座へ

2023年5月17日2:21

12年に1度、パートナー・結婚運・人間関係・注目度が上がる時です。

 

独身の人は、結婚やパートナーシップを築くための必要な相手が出現する可能性があります。

 

既婚者も、ビジネスパートナーを含めた将来的に重要人物との出会いも期待できます。

 

そのため、人間関係を広げるのにグッドタイミング。

 

新たな世界に踏み出す時なので、この機会にチャンスを掴みに行きましょう。

 

できれば、あなたが好む人と仲良くなるために努力を惜しまないことが重要です。

 

相手がすぐにオープンにならない時こそ、あなたから歩み寄って。

 

あなたがオープンハートになることが良い絆を築ける秘訣。

 

7.蠍座生まれ

蠍座の特徴は下記の通りになります。

  • 守護星(ルーラー)=冥王星
    各星座は守護星やルーラーと呼ばれる天体とリンクしています。
  • 3クオリティ=不動(フィスクドサイン)
    3つのグループ(活動・不動・柔軟)に分けた場合です。
  • 4エレメント=水
    4つのグループ(火・地・風・水)に分けた場合です。
  • 部位=陰部 子宮
    部位を決めた場合です。
  • カラー=黒 紫
    カラーを決めた場合です。
  • ナンバー=0
    ナンバーを決めた場合です。カラーやナンバーは諸説あり、別のカラーやナンバーを指定されている占星家の方もいらっしゃるかもしれません。

蠍座の特徴については下記のブログで詳しく解説しています。

是非ご覧ください。

山田ありす
これまでの蠍座関連のブログです。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

山田ありす

はじめまして。山田ありすと申します。 開業14年、約1万500人様を占い鑑定。 主に朝日放送テレビ【おはよう朝日です】朝の星占いランキングを10年半。プリキュア【スタートゥインクルプリキュア】今週ラッキーな3星座1年担当。 2020年10月テレビでの占い原稿執筆を卒業。 只今のレギュラーは2013年~読売Lifeの月間星占い。 西洋占星術やタロットの知識を得たい人のためのブログです。 Youtube占い動画も配信中。 チャンネル登録者は1万4000人を突破。 よろしくお願い致します。

おすすめ!冥王星シリーズ

1

もくじ 恐れる人が多い冥王星(YouTube動画解説あり) あなたは冥王星が何座の世代? 2-1:冥王星がかに座かふたご座 85歳~110歳(2022年8月時点) 2-2:冥王星がしし座かかに座 66 ...

© 2022 占い師歴15年の占星術ブログ【関西大阪の占い師山田ありす】 Powered by AFFINGER5